《第5回鞆・町並ひな祭》 
●第5回鞆・町並ひな祭    3月1日(木)〜3月11日(日)10:00〜16:00 ※2月16日(金)〜3月25日(日)の間も一部公開中
会  場   福山市鞆町一帯 交  通   JR福山駅〜鞆鉄バス11番のりば        鞆港行きにて「鞆の浦」下車         (所用時間:バス約30分 15分間隔で運行)        山陽自動車道福山東IC〜車40分 料  金   一部施設を除き無料 問い合せ  福山市鞆の浦歴史民俗資料館 084−982−1121 内  容   広島県福山市鞆はかつては瀬戸内海の要港としてたいへん        栄えていました。北前船のような商船だけではなく、朝鮮通信        使、琉球使節なども立ち寄り、また参勤交代の際の西国大名        の宿所にもなっていました。現在も当時の繁栄ぶりがうかがえ        る町並みや立派な商家が保存されています。
       毎年日本中からたくさんの人が訪れる「鞆町並ひな祭り」。        鞆の浦の町内80カ所に、江戸時代の圧巻7段雛や押し絵雛、        流し雛や立雛など、様々な雛飾りが展示されて行われ、各家        庭や博物館、個人の収集家の貴重なおひな様が公開されて        います。        尚、観光客ももちろんたくさんいらっしゃいますが、それに負け        ず劣らず地元の方がたくさん訪れるイベントとなっております。                尚、2月に鞆の浦第2弾を掲載いたします。お楽しみに!
                                  <担当 佐藤>