鞆の浦 鯛網観光

福山市鞆の浦で毎年5月に行われております鞆の浦観光鯛網
370年前に始まった船団を組んで桜鯛の群れを一網打尽にする
勇壮な村上水軍伝統の漁法を今にみごとに再現!
潮風を感じながら観覧船から間近に漁を眺め、とれたての鯛を
その場で一匹1,000円にて購入可能。

今回、同僚と一緒に観光鯛網を体験して参りました。

■開催期間
2008年5月3日(土)〜25日(日)・31日(土)・6月1日(日)

■開催時間 13時30分(約2時間)
(土・日・祝日は10時30分も開催)

JR福山駅→鞆鉄バス鞆の浦・鞆港行きで30分
バス停:鞆の浦下車
徒歩3分の市営渡船場(鞆町鞆)から
福山市営渡船仙酔島行きで5分で仙酔島

”擁佞砲特聾気僚性陣による大漁祈願

 鯛網漁師による大漁祈願の歌と演奏


 


2吃韻砲茲訛腟祈願




ぢ簗峙師による大漁祈願の歌と演奏



ヂ簗崋賊蘆


κ甞佑靴紳笋鮨緲箸加