写真で見るふるさとの鉄道−蒸気機関車−
今年も残り僅かとなりましたが、皆さんいかが
お過ごしでしょうか?
最近めっきりと寒くなり、体調を崩しやすくなって
おります、くれぐれもお体にはお気を付けくださいませ。

さて今回ご紹介するのは現在広島県立歴史
博物館にて開催されております
『第2回 写真で見るふるさとの鉄道−蒸気機関車−』
についてご紹介いたします。

正直な所、私自身蒸気機関車に乗った事はございません。
映画やテレビなどで走っている姿を拝見したぐらいです。
最近、新幹線の初代「0系」がその長い歴史にピリオドを
打ちました。
高度経済成長とともに進化していった列車事情は、まさに歴史
の過程そのものだと思います。
その原点である蒸気機関車を通して映し出された時代背景は、
ノスタルジックな感覚に陥る事でしょう。
今尚、老若男女に愛され続ける蒸気機関車の有志をご覧になられる
のも一興かと存じます。

『第2回写真で見るふるさとの鉄道−蒸気機関車−』
【開催期間】  平成20年12月12日(金)〜平成21年1月27日(火)
【開館時間】  午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
【休館日】   12月15日(月)、12月22日(月)
         12月28日(日)〜1月5日(月)
          1月19日(月)、1月26日(月)
【入館料】   一 般   290円(220円)
         大学生   210円(160円)
         高校生まで無料※(  )は団体20名以上
【協  力】   蠹桂屋 福山店
【交  通】   JR福山駅 北口から西に400m
         山陽自動車道 福山東・福山西インターから約20分
        ※大型バスでの来館は事前にご連絡ください。
【場  所】    〒720-0067  広島県福山市西町2−4−1
【T E L】    084−931-2513

                                【担当 三谷】