わが町のシンボルと言えば・・・

 新幹線から福山駅に降り立った時、まず目に入ってく るのがこの福山城。  他県からお越しになられるお客様なら、1度はご覧に なられているかと存じます。  福山城の歴史は古く、元和6年(1620) に水野日向守勝 成の手によって着工し、元和8年に天守閣を始め建物が 築かれましたが、全郭完成まで13年を費やしたと言われ ております。  明治維新後福山城は廃城となり、堀は順次埋めたてら れ建築物も数多く解体されたましたが、幸運にも天守・ 伏見御殿・御湯殿など本丸内の建築物はいくつか残され たため天守閣は旧国宝に指定され保全が図られました。  しかし1945年(昭和20年)8月の空襲により、残念なが ら天守閣と御湯殿は焼失してしまいましたが、1966年 (昭和41年)の秋に市制50周年事業として天守閣と御湯 殿、月見櫓が復元されたそうです。  福山駅から臨める歴史深いこの建造物は、私達福山市 を代表するに相応しい建造物となっております。   【福山城博物館(天守閣内)】  入館時間  AM9:00〜PM4:30(10月〜3月はPM4::00)  入館料   一般200円 高校生以下無料  休館日   月曜日(祝休日の場合は翌日)    【天守閣前公園】  AM6時〜PM10時まで無料開放いたしております。  それ以外のお時間につきましては、城門が閉じてお ります。  また、日暮れを過ぎますと天守閣が左右からライト アップされ、 白亜の5重の塔はその美しさをより一層 増してまいります。
【スタッフから一言】  当ホテルから徒歩約3分ほどで到着できる観光スポット でございます。  昼間の天守閣の美しさもさることながら、個人的には ライトアップされた夜間の天守閣はいつ見ても心奪われ ます。  福山にお越しの際は是非鑑賞をオススメいたします。
                          担当 三谷