『フランク・ロイド・ライトと武田五一』展
当ホテルから徒歩5分のふくやま美術館『フランク・ロイド・ライトと武田五一』展が3月11日まで 開催されています。
帝国ホテルの設計者で知られるフランク・ロイド・ライトは アメリカの有名建築家であることは皆さんご存知と思います。 福山出身の武田五一(京都大学建築学科創設者 教授・建 築家)はライト氏との交流が深く、二人の出会いからライ ト氏の設計にジャポニズム(日本の浮世絵や伝統建築様式 など)がどのように影響を及ぼしたかを作品とともに展示 しています。
圧巻は 帝国ホテル設計で実際に使われた建築模型(100 分の一スケール)です。この模型は京都大学建築系図書館が 所蔵しておりますが、今は取り壊された名建築・帝国ホテル の全容やディテールを見るまたとない機会と思います。
フランク・ロイド・ライト氏ファンの方、建築設計に携わっ ておられる方、建築デザインを学んでいらっしゃる方、建築史 にご興味がある方、美術史にご興味のある方には喜んでいた だける特別展となっておりますので、福山ローズガーデンホテ ルにお泊りのついでにご観覧ください。
2007年1月13日(土)〜3月11日(日) 開館時間 9時30分〜午後5時 月曜日休館 観覧料 当日 一般900円・中高生500円・小学生400円      前売 一般700円・中高生300円・小学生300円 ご予約の時にお申し出いただければ、前売り券をご準備 させていただきます。                             文責 三谷